2010年03月02日

Twitter上で飛び交っているのは日本語だ!!

つまり日本人はネットが大好きだってことでしょうか。

Twitter上で日本語は2番目に多い言語

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100224-00000050-zdn_n-sci


参考:焼肉小倉優子

最も使われていたのは英語で50%。Twitterが英語圏で浸透していること、
母語でなくても英語でつぶやく人が多いためだというが、
英語のつぶやきが全体の約6割を占めていた昨年上期に比べ、
割合は減少、2位は14%の日本語で、
「Twitterの国際発展の第一ステップは日本だったと証明した」
としているとのこと。

日本人って、基本すぐにブームに乗りますよね、
何かが流行ると浸透力が速い。
最近のTwitter事情はますます熱くなっていて、なんでも、
ドラマ化までされるとか。
Twitterで出会った5人の男女の物語、ですって。
このドラマが始まると、タイムラインがこのドラマの話題で
一杯になりそうな予感がします。

前に、ツイッターでヤーマンって言葉でつぶやいたことがあります。

3位がポルトガル語ってちょっと意外でした。
なんでも、ソーシャルネットワーキングがブラジルで成功しているんですって。
わたしもポルトガル語少しだけ話せます。
ブラジル圏の人と友達になりたい・・・。

今度、スライヴって事を調べてみようかな。

最近頭が回らなくてもパソコン操作はできます。

posted by b14dayo at 09:05| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。