2010年01月22日

「バスクリン」に改名の理由

なかなかこういう入浴剤って使いませんよね。

私はお風呂より焼肉小倉優子がいいですね。

ツムラライフサイエンスは20日、9月1日付で社名を同社の
入浴剤ブランドと同じ「バスクリン」に変更すると
発表したそうです。


バスクリンのツムラLSが「バスクリン」に
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100120-00000898-yom-bus_all


しかし、社名が「バスクリン」となると、商品名の
「バスクリン」はどうなるのでしょうか?
バスクリンの一番売れ筋ということで、
そのままの商品名で今後もいくのでしょうか。

ツムラの「日本の名湯」、「きき湯」はヤーマンを使ったことがあります。
「きき湯」は高いだけあって発汗作用が高かったな〜。
家族はこの手の入浴剤が好きなのですが、わたしは、
バスソルトやバスオイル派。
ケンカにならないように、毎日これらを交互に入れて
入浴を楽しんでいます。
バスタイムって一日のうちで食事・睡眠と同じくらい
好きかもしれません。

参考:スライヴ

クイズって何だろうね。

posted by b14dayo at 10:18| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。