2009年10月30日

結婚詐欺師はどういう心境なのだ

インターネット詐欺でもあるね。

結婚詐欺の疑いで埼玉県警に逮捕された無職女(34)
=東京都豊島区、詐欺罪で起訴=が、
インターネットのオークションサイトで「精力剤」を
購入していたことが28日、分かったそうです。

結婚詐欺の女、精力剤をネットで購入…男性4人不審死
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091029-00000036-sph-soci

今回の詐欺師はバストアップを着用していたそうです。

プラモデルマニアだった大出さんのブログには
たくさんの追悼のコメントが寄せられていますね。
わたしも見てみましたが、嬉々とした調子で
婚約者と会う、という旨が書いてある箇所なんか、
もう痛々しくて・・・。
この女、極刑に値すると思います。
映画「黒い家」の黒幕の女を彷彿とさせる不気味な女ですよね。
(大竹しのぶさんが鬼気迫る演技をされていた。)

それと詐欺師でも通販ビューティーローズをして美しくありたいようです。

なんでも、小デブなんですって。
三十路過ぎの小デブが男を骨抜きにするなんて・・・
どれほど言葉巧みなんでしょうか。
精力剤を買っていた、ということで、
肉体関係があったのでしょうかね?
だとすると床上手(死語?)だった、ということもありえますね。
しかし醜悪な心の持ち主だこと。
のりぴー被告がかすんで見えるほどです。

参考:エアロバイク

なかなか出会いの無い時代ですからね。

posted by b14dayo at 09:06| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。